こどもの整形・リハビリテーションを遊びとともに楽しく
あそびと発達リハビリクリニック

MENU

スタッフブログ

リス
クマ
ウサギ
カンガルー
足跡の先には…?
あそびの部屋

こんにちは。
私は三重県出身なのですが、コロナの影響で長い間帰省できていません。でも週末には地元の友人や家族とオンライン通話をしているので、頻繁に会えているような感覚になります。便利な時代に生まれて良かったなとつくづく思いますね。

さて、既に来院された方はもうご存じかもしれませんが、当クリニックの床の至る所に足跡やドングリがありますが、何のためのものかご存じでしょうか。
当クリニックは小児整形外科・リハビリテーション科のため、お子様に歩行を促す場面がとても多いです。でも「まっすぐ歩いて」と言われても意識しすぎて逆にぎこちなくなってしまったり、ただただ歩くだけではモチベーションが上がらなかったりすることも多々あります。「あのドングリのところを歩いてみよう」「ウサギの足跡を辿ってみよう」と伝えると自然に歩行する姿が見られます。またクマの足跡を辿って行くと診察室に到着するといった、不安な気持ちをできるだけ少なくするという効果もあります。
来院された際は床の色々な仕掛けにもぜひ注目してみて下さいね。

HPS 大森

2021.07.19
0562-57-2866 0562-57-2867
〒474-0041
愛知県大府市吉田町半ノ木60番地1
診療時間 ・ 曜日

● 受付の締め切り時間 午前12:00/夕方17:30
● 休診日 日曜日・祝日
● [★]は、リハビリ診察・乳児健診・乳児股関節外来・精密診断書外来は行いますが、一般診察は行いません
● 緊急受診を希望される方はお電話でご連絡ください